クリスピークリームドーナツのストロベリーチョコハート

クリスピークリームドーナツのストロベリーチョコハートを食べてみた

クリスピー・クリーム・ドーナツが無性に食べたくなり、渋谷店へ行ってきました。最初に食べたのは確か2007年。新宿のサザンテラスに日本一号店がオープンしたばかりの頃です。

当時は朝7時から90分待ちの大行列が毎日出来るほどの人気で、ディズニーランドかと思う程でしたが、2013年の現在、結構あっという間に入れます。

ドーナツなんですからこれくらい気軽に入れるのが正常だと思います。さて、頂いたのは新作のストロベリーチョコハートとカスタードチョコ。

DSC00927

ストロベリーチョコハートは生地の部分が何だがパサパサスカスカします。ハートの愛らしい形は見掛け倒しです。いちごクリームの甘酸っぱい感じは好きでした。

DSC00936

一緒に頼んだカスタードチョコはめっちゃくちゃ美味い!なめらかなカスタードクリームの優しい甘さとチョコのビターな感じが絶妙でした。生地は程よくしっとりして口溶けが良い感じです。

カスタードチョコ
カスタードチョコ

以上です。だとちょっと寂しいので初めてクリスピー・クリーム・ドーナツの新宿店に行った時のことを書いてみます。あれは2007年の5月6日でした。

前々日、前日と、朝までコースの飲み会があり、昼夜逆転の日が続いていました。6時30分位に家に帰ってきたけれど変なテンションで眠れず、よし!朝ごはん食べに行こうと思い立ったのが7時頃。

気付いたらまた一人で電車に乗っていました。新宿店に着いたのが8時で、開店7時なのにも関わらず1時間半待ち。高島屋近くまでその列はありました。帰ろうかと思いました。

でもガマン。並んで並んでやっとお店の前くらいに来たのが80分後。何とサービスでドーナツをくれました。グレーズドが掛かったシンプルなドーナツをまるまる一個も。

ホントに美味しかったんですよ。ちょっと満足して帰ろうと思ってしまうほどに。でもガマン!一時間半喋りっぱなしのおばちゃんグループとこれまたマシンガントークが止まらない中国人のグループにはさまれながら、もう五月蝿くて、五月蝿くて、イライラを抑えながら頑張りました。

クリスピー・クリーム・ドーナツ

で、やっと購入。一個170円のドーナツを6個。計1020円の朝ごはん。ミスドとはまた違う、ふわふわ食感でアメリカらしいはっきりとした甘さは眠気マックスの身体に染みました。

とっても美味しいけどもう二度と並ばないと思ったのをよく覚えています。2015年6月現在では国内に計61店舗まで拡大し、あたりまえにクリスピー・クリーム・ドーナツが食べられる状況が感慨深いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。